波打際の舞台日記

演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いていこうと思います。

2005-03-07から1日間の記事一覧

一青窈「一青想」

CD

SQでは音楽の方でも一青窈のアルバム「一青想」があったので、こちらも聞きました。映画と相乗効果でなかなか。おかげでクアラルンプールの街中で「江戸ポルカ」が頭の中を回ってました。あつくて活気のある街にマッチして。

「珈琲時光」(ビデオ)

3/1国際線機内にて「珈琲時光」を観た。一青窈が出てて、何事もない日常を描くと言われている作品。時間が有る時にとろんと観るにはなかなか良い映画でした。日常生活への愛とちょっとの切迫感に満ちていて。高円寺やお茶の水の駅近くが舞台で、元中央線住民…