波打際の舞台日記

演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いていこうと思います。

劇団ヴォードヴィルショー「田茂神家の一族」紀伊國屋サザンシアター

作:三谷幸喜、演出:山田和也、出演:伊東四朗角野卓造、佐藤B作ほか
3/22(日)昼の回をかたつむりと観た。村長選挙の立会演説会の一幕物で、二転三転の後に何も残らない(褒め言葉)三谷幸喜らしい喜劇。園田容子の音楽がミュージカルの主題歌のように繰り返して、明るく軽いテンポを付けた。若い人はわざとらしいが、ベテランは安定感抜群。客演の伊東四朗角野卓造と並べて、スターシステムのよう。軽くさらっと流した感じがこの劇団にとっては良かったかな。万人向けに見やすい芝居だと思います。