波打際の舞台日記

音楽ライブ・演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いています。

沼津港深海水族館シーラカンス・ミュージアム

5/2(水)に出掛けた。GW中とはいえ平日の開館10時少し過ぎに着いたら初めの方の水槽は並んで見る状態。大人気のようだ。深海魚に絞り込んだ展示内容で、シーラカンスが目玉。ほかの深海魚も充分珍しかった。桜鯛がお気に入り。サクラエビ、金目鯛やタカアシガニなど食用で有名な深海生物も多く、普通に深海魚の漁をしているらしい。さすが駿河湾
ほかに、びゅうおという大きな水門兼展望台に上り、30分の遊覧船に乗った。水門は津波対策目的で作られたそうだ。晴れれば富士山が少し大きく見えたかな。