波打際の舞台日記

演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いていこうと思います。

スピンオフ四人囃子feat.根本要&西山毅

FUJI ROCK FESTIVAL '21開幕。コロナで1年空いたけど、今年は無事開催できて良かった。

今年のフジロックは日本勢のみ。

有観客の会場のほか、YouTubeで大きなステージは全部?の生配信。生中継と、その日の終演後にリピート配信があるらしい。

「スピンオフ四人囃子feat.根本要&西山毅」は2021.8.20.(金)13:50から約1時間登場。

会場はFIELD OF HEAVEN。配信で観た。

スピンオフ四人囃子は本物のドラムが参加しているトリビュートバンド。

ギターが2人で、スターダスト☆レビュー根本要と元ハウンド・ドッグ西山毅根本要はボーカルも担当。あとベースとキーボードの5人編成だった。

四人囃子プログレプログレといえば変拍子、くらいしか知らないのだが、意表を突く音の組み立てで、びっくり箱のようで面白い。

ポップな曲や、割とゆっくりしてる部分もある。(そうじゃない部分もある)

でもやっぱり楽しいのは、テンポが速くて変拍子で、一生懸命音を合わせて弾いてるフレーズ。なんといってもニコニコとアイコンタクト取りながら演奏していて、楽しそう。

インストゥルメンタル部分と歌が入る部分で力の入り具合がだいぶ違う気もしたけど(圧倒的に楽器の方がアドレナリンが出てる)、演奏をコピーしてきた人たちなんだろうな。

フジロックはスタンディングでどうなのかと思ったけど、人と人との間に距離もあって、なにより空いてて(平日昼ですから)、大丈夫そうだった。でも叫んでいる人がいたのが残念。

万全の感染対策と胸を張って、ラストまで開催してほしいと思う。

・スピンオフ四人囃子feat.根本 要&西山 毅 「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」(FUJI ROCK 21)

・2021年3月のスピンオフ四人囃子feat.根本要&西山毅の映像(5分)。