波打際の舞台日記

音楽ライブ・演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いています。

谷山浩子「猫森集会2017 〜魔女のいる風景〜」全労済ホール/スペース・ゼロ

出演:谷山浩子石井AQ、ゲスト:橋本一子
9/16(土)初日にかたつむりと行った。出たばかりの新譜からも数曲。ゲスト橋本一子はアルバム「時の少女」をアレンジした人。ということでアレンジした曲の中から、「時の少女」「たんぽぽサラダ」から6曲、「フィンランドはどこですか?」から2曲。ゲストコーナーの初めに客席の声から即興でメロディーを付けていくのをしたのだが、適当にそれぞれ出した客席の声が見事にマイナートーン。やっぱりそういう客層なのか。そこに明るい音を乗せていくのは見事だった。ジャズの人というか、即興の人。「ポンピイ・クラウンの片想い」はとても美しかった。