波打際の舞台日記

演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いていこうと思います。

展示会

「ムーミン展 THE ART AND THE STORY」森アーツセンターギャラリー

2019.4.18.(木)六本木ヒルズ森タワー52階で開催されている「ムーミン展」に出掛けた。 チケットは一般1800円だが、金券ショップでも扱っている店がチラホラあって、事前に1280円で入手。 11時頃に行った。平日は昼前後がピーク時間なのかもしれない。少し…

「海の道ジャランジャラン 博物館でアジアの旅」東京国立博物館

「海の道ジャランジャラン 博物館でアジアの旅」という東京国立博物館で開催されている展示のイベントで、ワヤン・クリを観た。9/14(金)11時の回を目指して行ったが満席。13時の回は12:15頃に一杯になった。常設展の料金だけだし、2日x2公演だから混む…

東京国立博物館 庭園開放

4/27(金)に友人と出掛けた。春と秋に開放していて、常設展のチケットで入ることができる。桜は終わっていて、新緑が気持ちいい季節だった。元の庭園の姿はよく分からない。それほど広くない敷地に池があり、そこにいろいろな木が植えられ、立派な茶室や建…

三鷹の森ジブリ美術館 「毛虫のボロ」

3/25(日)10時入場で妹家族と出掛けた。幼稚園くらいの子どもを連れた家族が一番多くて、次が外国人観光客。ローソンでチケットを入手して来日してるのか?大変そう。ネコバスルームは小学生以下が対象だが、アニメができるまでの展示は完全に大人向け。企…

美と匠の祭典 百段階段見学ツアーとお食事 ホテル雅叙園東京

1/14(日)昼に見学。ガイドツアーで約1時間。企画展をしている時には自由見学のようだ。99段の階段の途中にある7つの宴会場が見所で、立派な柱や絵、螺鈿や彫り物などの装飾が見事。明治に建てられた半端なく金のかかった和物好みな建築物。保存がなかなか…

「驚異の超絶技巧! 明治工芸から現代アートへ」三井記念美術館

11/21(火)14時過ぎに出掛けた。結構混んでて、展示物に解説が多いこともあり、ゆっくり待って2時間かかった。象牙や木彫りで全部一体になっているのや、七宝、陶磁など。自在という動く蛇や魚が面白かった。なんでこんな手の込んだの作っちゃうかなと思う…

「ジャコメッティ展」国立新美術館

8/14(月)若干混んでいるが快適に見られる位。細長い人物彫刻が特徴的なジャコメッティの回顧展。人の顔のデッサンにはしつこい執着心が感じられるが、あっさりした線の手足には躍動感があり、これが折れそうに細い人物彫刻になんだか強い生命力を感じる理…

トーベ・ヤンソン生誕100年記念「ムーミン展」近鉄アート館

12/17(水)に見に行った。あべのハルカス近鉄本店ウイング館にある催事場のような場所。夜6時台は盛況だった。ムーミンの挿絵や絵本の原画展で、ジオラマもあり。「冬」や「11月」「海」など厳しい自然と向き合うフィンランドの風景とムーミン谷が重なる展…

「ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎」上野の森美術館

9/28(日)招待を貰ったのでかたつむりと出掛けた。12時台なら空いているかと思ったら甘かった。とはいえ、少し並ぶか、人一人分後ろからは見られるので、激混みというほどではない。擦り直したかと思うほど色がきれいで、細かな跡もよく見える。北斎の構成…

「デザインあ展」「Decadence」「Les Girafes」

4/29(祝)かたつむりと出掛けた。よく晴れた連休の一日でたくさんの人が街に出ていた。 まずは東京ミッドタウンの21_21 DESIGN SIGHTで「デザインあ展」。新聞の配達店からチケットを貰って行ってみたら長い列。小学生以下無料で遊べる企画だからか、子供連…

「インカ帝国展」国立科学博物館

4/30(振替休日)かたつむりと出掛けた。着いたのは10時半前位。お目当ての常設展にあるシアター360に直行した。20分待ち位。結構これ目当ての人がいたようだ。愛・地球博にあった360度映像の装置を移転したもので、4分位の映像を2本上映する。この日の映像…

「パウル・クレー おわらないアトリエ」東京国立近代美術館

7/17(日)にかたつむりと出掛けた。招待券をもらったのでちょうどいい避暑になった、というにはやや混んでいたが。パウル・クレーは20世紀初めのドイツで活躍した画家で、絵を切ったり回転させたりという独特の構成方法のために抽象画になりきらない抽象画…

「スカイプラネタリウム」「小谷元彦展 幽体の知覚」六本木ヒルズ森タワー

2/4(金)続けてかたつむりと期間限定イベントのプラネタリウムへ。天体を3Dで見せるというコンセプトで、星の実際の距離などを実感できるというのが目玉だが、やや企画倒れ感。見てぱっと分かりやすくないし、少人数でじっくり見ないとしょうがないので、も…

「蜷川実花展−地上の花、天上の色−」東京オペラシティアートギャラリー

11/23(日)の14:30頃かたつむりと出掛けた。新聞販売店から招待券をもらったので。混んでた。券を買う列が10人位と、有名人のポートレートのコーナーは見づらい位。最後の通路の展示は列を作っていた。カラフルでポップな色彩で知られる写真家の初写真展。…

「インドネシア更紗のすべて−伝統と融合の芸術」大倉集古館

11/8(土)券をもらったので、かたつむりと出掛けた。この日は夜にガムランとジャワ舞踊のイベントがあったので大混雑。イベントは別料金で満席だった。ホテルオークラの一角の2階建ての建物で、通常展示のちょっと変わった仏像に混じってバティックが展示さ…

「スカイアクアリウム」「ル・コルビュジェ展」六本木ヒルズ、森美術館

9/8(土)夜かたつむりと出掛けた。展望台と美術館は新聞販売店の招待券があって、特設のスカイアクアリウムの分300円だけ払った。 スカイアクアリウムは展望台の内側のスペースを使って、水槽アートを展示。背景のある水槽や、家具の一環としての水槽など、変…