波打際の舞台日記

演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いていこうと思います。

Semara Ratih「SPIRIT OF BALI」JABA PURA DESA KUTUH - UBUD

ウブドにかたつむりと旅行。夜のダンス鑑賞以外には特に予定がなく優雅なリゾート生活だった。

2012.7.3.(火)19:30からスマラ・ラティのバリ舞踊公演を観た。場所がさびしいところだからか、客席は見事に日本人ばかり。

曲目は日本語解説よりは英語解説の方が正しそうなので、そちらによると、
1) Bale Ganjur(行進しながら演奏)
2) Pendet
3) Baris Tunggal
4) Lapan Belas(器楽曲)
5) Topeng Tua(翁面)
6) Teruna Jaya
7) Hujan Arja(器楽曲)
8) Hanoman The Monkey King

アノム氏の3)バリスは緊迫感が違う。目の動きの速さがすごかった。

8)はハノマンの面の踊り。初めて見たので驚いた。

6)タルナ・ジャヤもかっこいい。どきどきする演目だった。

一般興行としては、きれいな女性踊りが2)花撒きのペンデットだけっていうのはハードルが高いかな、という素朴な感想。