波打際の舞台日記

演劇を中心に、舞台の感想・意見などを書いていこうと思います。

スターダスト☆レビュー ソーシャルディスタンス☆アコースティックライブ「39年の感謝を込めて、リクエスト大作戦!」(配信)

ダイジェスト版で見よう!

ダイジェスト版がYouTubeにアップされました!(パチパチ)

ギュギュっと47分。

期間限定だそうなので、早めに見てね☆(→自分)

ソーシャルディスタンスのアコースティックライブ

2020.5.24. 20:00から、YouTubeのSTARDUSTREVUEchで開催された。

スターダスト☆レビュー ソーシャルディスタンス☆アコースティックライブ「39年の感謝を込めて、リクエスト大作戦!」

個人的にはesqと2日連続の配信ライブになった。

1時間半と書かれていたが確信犯で2時間強。予定書き換えたらいいのでは。

スタレビデビュー39年と根本要63歳の誕生日を祝うアコースティックのセットの生ライブ。そして、2月以降ライブができないメンバーやファンのためのリハビリライブ。

当日は2万人超が参加した。

「練習不足なので無料!」だそうだ。

大きなリハーサルスタジオで、メンバーは3mの距離離れて間に透明な仕切りを挟み、スタッフも扉の外など、ソーシャルディスタンスを保ち、でもメンバー6人やスタッフが集結してしっかりライブだった。

「自粛大作戦」のリモートライブの「シュガーはお年頃」も良かったけど、これは名人芸に近い感じかな?(すごいなーよくできるなーって感じ)

ライブのセットリスト

ライブは全15曲。リクエストを募集していて、前半はリクエストが来るだろう代表曲が中心だった。

「夢伝説」アカペラから始めて、「今夜だけきっと「シュガーはお年頃」

「Spice of Life」は全員のソロパート付き。

「愛の歌」でリモート合唱して、笑福亭 鶴瓶のメッセージを受けて「木蓮の涙」。

アカペラ2曲「上を向いて歩こう」「ジャスミン」を挟んで、後半はリクエストのベスト3。

3位「トワイライト・アヴェニュー」

2位「春キャベツ」

1位「道~The Song For Us~」

「春キャベツ」が意表を突かれた。1位・2位はやさしい励ましソングというリクエストだったのかな。今聞くべき曲だったと思う。号泣。配信で見ているから余計に心に染みたのかもしれない。その次の「Thank You」まで涙が止まらなかった。

それで終わりかと思いきや、「と・つ・ぜ・んFall In Love」「還暦少年」でノリノリのライブタイム。

アコースティック編成でもこんなに盛り上がるんだ、という感想。

もちろん立って踊りました。

アンコールは「めぐり逢えてよかった」。リクエスト4位だったらしい。

いつものライブ、いつもと違うところ

拍手も気付くとしてるし、いつも歌うところは歌ってるし、いつものライブに参加している感覚だった。

でもイヤフォンしてると自分の声のボリュームが分からなくてちょっと不安。音が外れてるのも自分にバレちゃうし。ライブ会場でオーディエンスの声の一部になりたいなあ。

「拍手がないライブなんてしたくない」というようなことを散々ラジオで語っていた要さんだけど、気持ち良さそうに歌っているのを見るだけで幸せになった。

曲が終わるごとにメンバー一堂なぜか照れ笑い。

映像は誰かのアップか、(離れているので)6人の分割画面で、リモート配信っぽい感じが醸し出されていた。

それぞれの様子がよく見えて、楽器やコーラスパートのメロディーが画面と一緒だとよく分かる。これは面白かった。

早くライブに行きたいな、って思ったよ。改めてスタレビが好きになった。

ライブがいいけど、しばらく無理ならまた配信ライブをよろしくお願いします。

 

・過去の記事はこちらから

namiuchigiwa.hatenablog.com